施設内自販機の利用で、自習利用ができます!
お友達も誘って、どんどん利用してくださいm( . . )m

予備校合格カフェを使ってみようとする主な動機は、大きく分けて以下の4つでしょう。

  • 目標に向けた能力向上をサポートして欲しい
  • 漠然とした学習量不足を補う場所がほしい
  • 自学ベースの学習空間として利用したい
  • 単純に質問環境がほしい

詳細は体験利用をしながら理解すれば良いとして、ざっくりと手順をまとめました。

予備校合格カフェは、我慢しながら試行錯誤しながら継続することで、ようやく本当の意義と効果が見いだせる環境です。

このため、以下のようにカジュアルすぎる場合には、効果が極めて出にくくなります。

  • 空いた時間にだけ使いたい → 時間は空けて下さい
  • 不明なことだけ教えて欲しい → それは氷山の一角

それで効果が出るよう人は、そもそも吸収力があるタイプなので大抵ハイセンス。ゆえに、そうそう困りません(笑)

継続利用(月謝制)

  1. お問い合わせ(仮情報登録)
  2. 初期面談(施設見学)を予約
  3. 状況や現状に合わせてコースを相談
  4. 体験受講(映像併用の可能性がある場合)
  5. 正式なお申込み

スポット利用(都度負担)

  1. 来塾して登録
  2. 定期的に利用すると利用権が継続