施設内自販機の利用で、自習利用ができます!
お友達も誘って、どんどん利用してくださいm( . . )m

論理的かつ具体的な進路相談

 入塾時の“暫定的な”全体計画の立案はもちろん、合格までの計画を随時に修正しながらの面談サポート体制が徹底しています。論理的かつ具体的な進路相談は、本気であなたのことを考えているからこそできる、合格カフェだけの対応であると自負しています。

 そもそも、授業や学校の都合で無理して描いた夢に本気でこだわることなんてできないはず。そして朗報。将来の夢がなくても、将来の計画は立つものです。それを実現するのが合格カフェの進路相談です。

 合格カフェの進路相談は、独自の『ライフスタイル掘り下げ型』とでも言えばよいかもしれません。

 フワッとしている割に現実を見据えたカタチです。それはなぜか?

 情報過多の昨今、欲しい現実を選ぶのと同じくらい、「欲しくない現実を避けるためには?」の見極めが大切です。自分を大事にしたいがあまり、見せかけの快適性ばかり追い求めてはいませんか?その結果、欲しくなかったものが病魔のようにじわじわと押し寄せてくのが、人生の現実あるあるだったりするものです。

 そういう予防にこそ注目すべきだとしたスタンスです。予言はできませんが、予測や推定は論理的な思考による問題解決というプロセスを通して行えるものですし、その頭の使い方こそが、伸び悩むタイプの皆さんが欲しくてたまらないはずの、発想力と応用力そのものでもあります。ほしかったもの、それは普段の生活になにげなく転がっている『無意識の事象を意識する』ことだったということです。

 それならば、足元のそれらで、思考をする生活習慣をつければよいこと。24時間、睡眠さえも脳のパフォーマンスアップのために使えます。

 これは誰でもできるわけではない手法なので、お勉強が中心の教育機関ではスキル的になかなか実施できるものではないために、珍しいのです。ものごとを立体的に考えられる能力に長けている豪腕プランナーが、あなた自身も気づかなかったかもしれない、あなたに最適な学習プランを、臨機応変に提示します。

 あなたにとって大学受験が大事なものだとしたら、そういう戦略性のうえに、努力の積み重ねをおいてみてはいかがでしょうか。

 予備校合格カフェは、お客様である生徒たちの現実問題を取り扱いことがお仕事です。夢や希望も、現実に抱いているのならそれは現実問題。見据えないことには始まりません。

 きっと、自分の人生に納得しながら、前を向いて歩いていけるはず。